HOME -> SEO用語解説 > キーワードを強調することは検索エンジンに重要視される

SEO用語解説 - き

このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワードを強調することは検索エンジンに重要視される

検索エンジンは、本文中で強調されている単語をページ内で記載されている内容を判断する材料として参考にします。これは、強調されている箇所は、ページ内の話題に関し、重要な単語だと考慮される為です。本文に登場する最適化したいキーワードを強調することで、ページの内容を検索エンジンに伝えることが可能です。尚、HTMLには、強調を表現するための要素が2種類用意されていますので、2つを有効活用しましょう。

強調を表現する要素は「em要素」と「strong要素」で、「em要素」が(強調)、「strong要素」が(強い強調)を示します。代表的ブラウザは、「em要素」を斜体で、「strong要素」を太字で表示します。また、これらはスタイルシートで自由に変更可能です。又、日本語の文字が斜体で表示されると読みにくくなる可能性があるので、最初からstrong要素のみを使用するようにしておいても大丈夫です。

強調箇所が検索エンジンに重視されるとはいえ、ページ内の文章全体を強調しても意味はありません。強調の塩梅は、ページ内のすべてを強調した場合、どの単語の強調レベルも同一になるため、何も強調されていないのと同じことです。ご自身が重視させたいキーワードのみを強調するようにすれば検索エンジンはそれを重要視してくれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP