HOME -> SEO用語解説 > ページ内リンクの制作方法

SEO用語解説 - へ

ページ内リンクの制作方法

ページ内リンクを制作するには、HTML内でリンク先ポイントにしたい要素にid属性の記述を加えます。このid属性の値をURLの末尾に付加することで、id属性の付加された位置を直接指し示すことができます。このように、id属性を使うことでページ内リンクが作れます。尚、同一ページ内に同じid属性を複数回使わないように注意して下さい。1つのid名は、1ページ内では1回しか使えません。

見出しなどをリンク先にする場合、a要素のname属性を活用することでページ内リンクのリンク先に指定可能です。ちなみに、name属性とhref属性を両方指定しておけば、そこがページ内リンク先に指定可能な点だと理解しやすくなります。また、その見出し文字をクリックするだけで、見出し位置を直接指し示すURLが、ブラウザのアドレス欄に表示される為、リンクしようとする際にとても便利です。これは日記サイトなどで頻繁に使用されます。

PAGE TOP