HOME -> SEO用語解説 > Another HTML lintを使用すれば日本語で解説が読める

SEO用語解説 - あ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Another HTML lintを使用すれば日本語で解説が読める

HTMLの(Another HTML lint)を使用すれば、ご自身がチェックしたいページのURLを入力するだけで文法のチェックをすることが可能です。文法の表記が適格かどうかを100点満点で審査され、問題箇所のおかしい場所の解説を表示してくれます。

(1)まず、Webサイトにアクセスしてご自身がチェックしたいURLを入力します。アップロ一ドされていない場合でも、HTMLの全文を直接入力することも可能です。又ローカルに存在するファイルを指定して送ることも可能です。チェックの際のオプションを設定可能ですが、標準設定のままで良いでしょう。

(2)結果が表示されると、ページの点数と、問題箇所の個数が表示され。エラー箇所には、0-9の重要度の指標が表示され、これは数値の高いものほど問題が深刻だということを表しています。

(3)「解説」という指摘内容の隣にあるリンクをクリックすると、問題に対応した解説を読むことができます。この場合、日本語で説明されているので、修正する際に参考にしやすいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP