HOME -> SEO用語解説 > 関連するページヘ導線を繋ぎ合わせる

SEO用語解説 - へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するページヘ導線を繋ぎ合わせる

ページの末尾などの部分に、現在訪問しているページと関連するキーワードのページヘのリンクを設置しておけば、ユーザー、見込み客のサイトからの即離脱を回避できます。ユーザー、見込み客はページに記載されている内容を閲覧する為に訪れるので、関連する情報がそれ以外にも存在することを知れば、関連ページも共に閲覧します。有力な情報がサイト内に複数存在しているとユーザー、見込み客に認識させることができれば、ご自身のサイト自体が信頼を得られます。それがきっかけになり、ユーザー、見込み客にリピーターになってもらえたり、ブックマークしてもらえたりしてもらう可能性が増加します。

例えば、ニュースサイトなどでは、関連する記事へのリンクが設けられています。これによって、閲覧者に多くの記事を閲覧してもらうことができる為、結果、ページビューが向上し、広告収入の向上や登録会員の増加などに繋がります。検索エンジンは、サイトテーマやリンク周辺にある文字列も考慮してページの話題を判断するため、同一のジャンルのページからリンクしておくことは、SEO(Search Engine Optimization 検索エンジン最適化)面でも効果を期待できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP