HOME -> SEO用語解説 > トラックバックを送る際の注意ポイント

SEO用語解説 - と

トラックバックを送る際の注意ポイント

外部のサイトのコンテンツについてご自身が何らかの言及をした場合、そのWebサイトがトラックバックを承認しているならば、トラックバックを送ってみましょう。トラックバックを送ることで、お相手のページからご自身のページにリンクを設けることが可能になります。この場合、次の2点に注意しましょう。

(1)宣伝トラックバックは避ける
お相手のエントリからこちらへのリンクを求めるのだけ目的で、関連しないエントリに対し、トラックバックを送る行為は絶対に止めましょう。お相手からの印象が非常に険悪になります。特に、ご自身が完全に無関係なエントリにトラックバックを送ってしまうと、トラックバックスパム扱いになります。一度スパムと認識されると、あなたのドメインからの様々なトラックバックを禁止するよう設定されてしまう危険性が発生します。

(2)トラックバックに言及リンクを含める
お相手にトラックバックを送る際に、必ずご自身のページ内から相手のページヘリンク、言及リンクしておきましょう。言及リンクが存在しないと、トラックバックが承認されない可能性があります。お相手が言及リンクの有無の関係無しにトラックバックを承認しているとしても、言及リンクを含めておく方がお相手の印象は確実に良くなるので、心がけること。

PAGE TOP