HOME -> SEO用語解説 > リンクの際に、一切の制約を加えない

SEO用語解説 - り

リンクの際に、一切の制約を加えない

リンクの方法に関し、一切の制限を設けないことが、アクセスアップを図るには重要な事柄です。リンクは誰でも自由にできるものだからこそ、制約を設けようとすること自体が不自然なことです。自由にユーザー、見込み客が気に入ったページにリンクしても良い、リンクは歓迎することなどを記載しておくとユーザー、見込み客も安心します。次のような制約を設けている場合は削除しましょう。

・リンクされる前に確認の連絡が必要です。
・リンクされる際には、必ずメールでご連絡ください。
・リンクの際には、掲示板でご報告お願いします。
・リンクは必ずトップページにお願いします。
・トップページ以外のページヘのリンクはご遠慮ください。
・リンクには必ずバナー画像を使ってください。
・当サイトと関係性の低いサイトからのリンクはご遠慮ください。
・リンク文字には、Webサイト名以外の使用を禁止します。
・リンクの際には、必ず以下のHTMLソースを使用してください。

上記のように、リンクの際にユーザー、見込み客に別のアクションを要求したり、リンクの形態を制限するような制約は設けないことです。リンクは技術的にアクセスを制限する以外に、拒否できるものではありません。どんなリンクもご自身のアクセスアップに大いに役立つと思って歓迎しましょう。リンク後に連絡を強制したり、リンクを許可制にすることは法的にも不可能なので止めましょう。せっかくリンクしようと思ってくれているユーザー、見込み客の気分を害する行為は、デメリットしか生み出しません。「状況に応じて自由に編集してリンクしてください。」と記載しておけばユーザー、見込み客も安心してリンクすることができるのです。

PAGE TOP