HOME -> SEO用語解説 > URLを動的生成に見えないように考慮する

SEO用語解説 - ゆ

このエントリーをはてなブックマークに追加

URLを動的生成に見えないように考慮する

ブログツールなどのCMSによっては、全てのページが動的に生成される場合があります。動的生成とは、HTMLファイルをサーバー上に生成せずに、アクセスがある毎にシステムがHTMLを合成してブラウザに渡す生成方法です。ページの生成方法が動的であれ静的であれ、検索エンジンは同一に扱います。URL内にパラメータが多い場合、検索エンジンは情報を拾わない可能性があります。動的生成であれURLが不変であればリンクは可能なので、特に問題はありません。全ページを動的に生成するCMSツールやブログツールが、最近では様々な場面で活用されています。動的に生成されているページが、あたかも静的に生成されているページに見えるよう、URLを工夫することが肝要である。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP