HOME -> SEO用語解説 > ページ内のキーワード出現頻度を分析せよ

SEO用語解説 - き

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ内のキーワード出現頻度を分析せよ

ページ内のキーワード出現頻度を分析してください。

キーワードをある程度含むことができたら、実際にどれくらいの頻度になっているのか「キーワード出現頻度解析」サービスを利用して、チェックしましょう。URLを指定するだけで、そのページ内の頻出キーワードを割合順に表示してくれます。

およそ5%を超えるとスパムだと判断されると言われていますので、5%は超えないように注意してください。普通に文章を書いて、5%を越えてしまうようなことは、まずありません。無理に5%ギリギリまで増やそうとする必要もありません。そのページの中で、最も多く登場する単語が最適化したいキーワードになっていれば問題ないのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP