HOME -> SEO用語解説 > リンク元を増やしてPageRankページランクを引き上げる方法(24)

SEO用語解説 - へ

リンク元を増やしてPageRankページランクを引き上げる方法(24)

(3)有益なコンテンツを提供する
最後の手法は、有益なコンテンツを提供することによって第三者に評価されて勝手にリンクされることです。Googleグーグルが、リンク元が多く、PageRankページランクの高いサイトからリンクされているサイトをもっとも高く評価して、そのページの検索順位を引き上げるのは、有益なコンテンツを検索結果で表示したいからです。

御社のホームページの内容が役に立つものなら、たくさんの心ある人達やPageRankページランクの高いサイトを運営している人達がリンクを張ってくれるようになります。
実際に個人のサイトでもこういうことが可能なのです。この場合、上位表示には3つの理由があります。

・上位表示の理由1
サイトのタイトルに検索キーワードが含まれている。

・上位表示の理由2
たくさんのファイルを無償で配布しているお役立ちサイトのため、それらを使用した人達が「ありがとう!」という感謝の気持ちを込めて「うっちいの音楽箱」のトップページにリンクを張っている。

・上位表示の理由3
「このサイトは役に立つ」と思った第三者が自分たちのサイトから推奨するためにリンクを張っている。個人で運営しているにもかかわらず、世の中の役に立ち多くの人達から感謝や評価をされて、リンクされているサイトがあるということは、SEO(Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)対策に頭を悩ます私たちにとって、大いに励ましとなります。

ご自身も世の中の人たちに役に立つサイトを作って、その結果として様々な方々からリンクされて、それを認識したGoogleグーグルなどのロボット型検索エンジンで上位表示するということを、今すぐは無理でも、中期,長期にわたって目指す目標に設定さてはいかがでしょう?
第三者にSEO(Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)対策を丸投げする前に、「ご自身にとって何かもっともプラスなのか?」ということを真剣に考えてください。Googleグーグルはご自身がそうした行動をとるのをじっと待っています。

PAGE TOP