HOME -> SEO用語解説 > リンク元を増やしてPageRankページランクを引き上げる方法(12)

SEO用語解説 - へ

リンク元を増やしてPageRankページランクを引き上げる方法(12)

相互リンクの依頼をしましょう(3)
実際に「効果のある」メールのひな形


件名:「リンク掲載許可依頼」

拝啓

はじめまして、○○様。

xxxを運営しておりますxxxと申します。
突然のメールお許しください。

弊社ではxxxに関するサイトを運営しており、その中でお役立ち厳選リンク集を
運営いたしております。

そこでこの度御社のサイトを掲載させていただきました。

よろしければ
http://www.xxxxx.html でご確認くださいませ。

修正点、その他ご要望がございましたらどんなことでもお気軽にお申し付け下さいませ。
弊社では多くの他サイトとも相互リンクをさせていただいております。
できますれば弊社サイトと相互リンクをさせていただけないでしょうか。

リンクに関しましては
http://www.xxxxx.htmlに詳細を掲載いたしております。

誠に勝手なお願いとは存じ上げますがよろしくお願い申し上げます。

以上ですが、今後ともご指導、ご鞭撻の程何卒よろしくお願い申し上げます。


敬具


代表者氏名
会社名
住所
電話番号
メールアドレス


ココマデ

「このたび御社のサイトを掲載させていただきました」とある箇所には、自分が得する前に先に、相手にリンクを張ってあげて得させてあげるという意味があるのです。【ギブアンドテイクの精神】です。

ここでは、相手は自分のサイトがどのように「リンクを張られたのか/紹介されたのか]が気になって、あなたのサイトにあるリンク集ページを訪れる可能性が飛躍的に高まるようになります。しかも、もしあなたのリンクの張り方が気に入った場合は、「そのページでずっと紹介されていたい」という気持ちが生じます。

そして、そこで考えるのは「ああ、しようがないなぁ。削除されるのはいやだし、おりときちんとしたサイトみたいだから、こちらもリンクを張ってあげるか......」ということが多くなるのです。そして、相手があなたのサイトにリンクを張ったらどういうことになるのでしょうか? あなたのサイトをほかの人が無料でリンクしてくれるのです。しかも、彼らはあなたのことばかり考えるはずもなく、すぐ忘れてしまうので、あなたのサイトヘのリンクはずっと半永久的に残るわけです。

PAGE TOP