HOME -> SEO用語解説 > GoogleグーグルSEO対策上位表示テクニック(8)

SEO用語解説 - く

GoogleグーグルSEO対策上位表示テクニック(8)

ご自身のサイト内に必ずキーワードを入れることを忘れないでください。御社がもし「ダイエット食品」という言葉でGoogleグーグル検索結果1位を狙っているのであれば、御社のサイトのタイトルは『(株)◎◎商店ホームページ』でなく「ダイエット食品」というキーワードの入った

・ダイエット食品広場
・ダイエット食品お探し隊 

のように社名とは別のものにするべきです。ただし、多くのサイトの場合、現在のサイトのタイトルを社名からまったく別のサイト名に変更すると顧客が混乱するなどの弊害が生じる恐れもあります。どうしてもサイト名を社名からほかのものに変更できない方は、「ダイエット食品の◎◎商店]というようにキャッチフレーズのような形式を取り入れてください。

リンクを張ってくれそうなところには「ダイエット食品の◎◎商店」というフレーズでリンクしてくれるように依頼してください。ただし、例外としてサイトタイトルの扱いに厳しいYahoo!ヤフーだけは、そうしたキャッチフレーズ型のサイトタイトルは、ほとんど認めてくれないので注意してください。

現実、今のサイトタイトルを変更できない方は、別にサイトを作成して、そのサイトには、目標キーワードが含まれることを徹底してみてください。そのサイト名には、必ずキーワードそのものを含めるようにしましょう。キーワードをサイト名そのものに組み込めば、第三者からリンクされるとき、そのキーワードでリンクされるようになり、GoogleグーグルSEO(Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)対策上で劇的な効果が発揮されます。

PAGE TOP