HOME -> SEO用語解説 > GoogleグーグルSEO対策上位表示テクニック(2)

SEO用語解説 - く

GoogleグーグルSEO対策上位表示テクニック(2)

Googleグーグルがあなたのページの情報を取り込むプログラムのことを専門用語ではインデックスクローラーと言います。「インデックス」とは「索引」のことで、人が「インデックスする」と言うときは「索引を作る」という意味です。インデックスクローラーは次の2点を参考にして、あなたのページを見にきて情報を収集し立ち去ります。

(1)検索エンジン登録画面で登録申請をする。
(2)第三者のサイトにあなたのページヘのリンクが張ってあれば、そのリンクをたどってあなたのページにやってきて勝手にあなたのページを検索エンジンに登録する。

(2)の「第三者のサイトにあなたのページヘのリンクが張ってあれば、そのリンクをたどって...」の項目ですが、ご自身のサイト全体で言えば、通常第三者はトップページ(表紙のページでファイル名は通常「index.html」)へリンクを張ります。商品ページにいきなりリンクをしたり、会社概要のページにリンクをしたりはしません。インデックスクローラーがご自身のサイトにやってくる場合、そのほとんどがトップページからやってくるという傾向にあります。

PAGE TOP