HOME -> SEO用語解説 > リンクポピュラリティ(1)

SEO用語解説 - り

リンクポピュラリティ(1)

「被リンク数」とも呼ばれます。被リンク数がGoogleグーグルページランクを支える大きな要素ですが、それ以上にリンクに関わる様々な要素を含めて「リンクポピュラリティ」がGoogleグーグルページランクを決定する重要な要素になります。分かりやすく言い換えると「リンクによる評価」を示します。これは、Googleグーグルなどのロボット型検索エンジンがWebサイトを評価するうえで重要な指標としていることから、SEO(Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)の観点上も非常に重視される項目の一つになっています。リンクポピュラリティを簡単に説明すると、

(1)たくさんのサイトからリンクされるサイトは良いサイト
(2)評価の高いサイトからリンクされるサイトは良いサイト

という観点からリンクポピュラリティは計算されていると想定できます。良いサイトとは普遍的に良いサイトという訳ではありません。この良いサイトとは、関連性が高い、品質の良いサイトという意味です。自動車のことをメインに記述しているサイトがクレジットカードの内容を記述しているサイトにリンクを掲載していたとしても、それは関連性が低いサイトからのリンクであるため、いかに自動車のことを記述しているサイトからのリンクであっても良いサイトからのリンクとはみなされません。

PAGE TOP