HOME -> SEO用語解説 > ページビュー

SEO用語解説 - へ

ページビュー

ページビューとは、Webサイトにおけるアクセス数の考え方の一つで、ブラウザに表示される1ページを表示するごとに1カウントしていく数え方の方法です。一人のユーザーが複数のページを閲覧した場合、閲覧ページ数の合計がページビューとなります。訪問者の数を数えるカウント方法は、ビジット(セッション)と呼びます。 Webサイト、又はWebサイト内の特定のページが閲覧された回数、アクセス数、Webサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標です。

ユニークユーザー数と混同しやすいが、ユニークユーザー数はWebサイト(又はウェブサイト内の特定ページ)を閲覧した「人」の数。Webサイトを訪問した人は、サイト内の複数のページを閲覧することが多いので、通常、ページビューはユニークユーザー数より多くなります。インターネット広告において掲載先となるWebサイトのページビューが重要になります。ページビューは新聞や雑誌の「発行部数」と同じように、どのくらいの人の目に広告がふれるのかを把握するための指標になるからです。

必然的にページビューの多いサイトに広告を掲載した方が多くに人に広告を見てもらうことができます。(その分、掲載費用も高くなります)ページビューでわかるのは、Webサイト(またはページ)が閲覧された回数のみです。Webサイト(ページ)の訪問者数までは把握できません。

PAGE TOP