HOME -> SEO用語解説 > ダイナミックページ

SEO用語解説 - た

ダイナミックページ

動的ページ(ダイナミックページ)ファイルの拡張子にASP・JSP・PHPなどが含まれているものや、URLに?・$・%・&などが含まれているページのことを言います。URLに変数を含むページはデーターベースと連動させてプログラムでページを生成しています。ショッピングサイトや規模の大きいサイト、CMSを導入しているサイトでよく使用されています。

ユーザーのリクエストにより、自動的にその場で生成されるWEBページは、静的なhtmlファイルとしてサーバに保存されている訳ではない為、クローラーに見つけてもらうことが困難なページになります。Googleも2006年10月まで、""&id="" から始まるパラメータのURLをインデックスしないことをウェブマスターガイドラインに明記していました。 しかし、2006年10月にGoogleグーグルの「ウェブマスターのためのガイドライン」が更新され、以下の文章が削除されました。

「Don't use ""&id="" as a parameter in your URLs, as we don't include these pages in our index. 」つまり、文字列""&id=""を含むURLはインデックスしません。という項目が削除されたのです。

補足として
・多数のパラメータが付いたURLは問題がある可能性がある。
・パラメータの数は1から2が望ましい。
・ユーザーフレンドリーなURLにリライトすることが望ましい。と言っています。

SEO(Search Engine Optimization : 検索エンジン最適化)的には、動的なページをmod_rewriteなどの利用で静的なhtmlにする必要があるのです。

PAGE TOP