HOME -> SEO用語解説 > 第1行目・第2行目

SEO用語解説 - や

第1行目・第2行目

YST(Yahoo! Search Technology)がもっとも重要視する箇所は、本文中では一番上の部分、第1行目、第2行目のあたりです。その部分にキーワードを意識的に入れてください。できれば文章の一番初めの文頭に入れるようにすると効果があります。それはトップページだけでなく、すべてのページで徹底してください。

単にキーワードを入れるだけではなく、なるべく大きな文字で表現するようにしてください。YST(Yahoo! Search Technology)も、第1行目、第2行目の目立った部分にキーワードがあり、なおかつもっとも大きな文字で書いてあるなら、「そこに含まれる言葉は重要なのではないか」「そのページの要旨ではないのか」と認識してくれるようになります。

PAGE TOP