HOME -> SEO用語解説 > Webブラウザ

SEO用語解説 - う

このエントリーをはてなブックマークに追加

Webブラウザ

Webページを閲覧するためのアプリケーションソフトのことです。インターネットからHTMLファイルや画像ファイル、音楽ファイルなどをダウンロードし、レイアウトを解析して表示・再生します。World Wide Webでハイパーテキストのリンクを辿りながらウェブページを表示するソフトウェアのことで単にブラウザ (browser) と呼ばれます。フォームを使用してユーザがデータをWebサーバに送信したり、JavaScriptやFlash、およびJavaなどで記述されたアプリケーションソフトを動作させたりすることも可能です。

世界初のグラフィカルなWebブラウザはNCSAによって開発されたMosaicです。大まかに言うと、ウェブブラウザは3つの部分から構成されています。サーバ(Webサーバなど)と通信(HTTPなどを用いる)をして、指定されたURIに対応する情報を取り寄せるウェブクライアントとしての部分、取り寄せた情報を、その種類(HTML、XHTML、XML、画像、テキストなど)に応じて解析する機能を持つ、パーサー (parser) の部分、パーサーの解析結果をもとに文字や画像を適切に配置し、あるいは文字のサイズを調整したり色を付けるなどして、最終的に人間のための表示を行うレンダラーの部分です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP