HOME -> SEO用語解説 > コンピュータネットワーク

SEO用語解説 - こ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンピュータネットワーク

複数のコンピュータを接続する技術。または、接続されたシステム全体の総称です。情報化社会の基盤をなすため、通信インフラといわれます。最も初期のネットワークは、メインフレーム (大型汎用機) と専用端末を、独自のケーブルで接続したものであり、かつてはメーカーごとに様々な規格のネットワーク技術が開発され、相互接続性の問題が大きかったのですが、現在はインターネットで利用されている技術を利用することが多いのです。

ネットワークの範囲によって、LAN (Local Area Network)、WAN (Wide Area Network)、MAN (Metropolitan Area Network)、などに、また利用目的によってイントラネット、SAN (Storage Area Network) などに分類することができます。そもそもネットワークとはどんな意味なのでしょうか。ネットワーク(network)とは、網状に張り巡らされた組織の形態をいいます。インターネットや電話網を始めとする情報通信網、テレビやラジオなどの放送網、一般道や高速道路によって構成される交通網などは、すべてネットワークということができます。

昨今では多くの企業が導入しているLANもまた、情報通信網としてのカテゴリーに属するコンピュータネットワークの1つといえるでしょうう。ネットワークを応用したシステムに、インターネットショッピング、グループウェア、デビットカードなどがあります。LANなどのネットワーク上でのディレクトリをディレクトリ・サービスと呼ばれます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE TOP